ヨガで体質改善

学生時代は、バスケットボールやスノーボードなど賑やかな感じのスポーツが好きでしたが、友人の勧めでヨガと出会いました。

ほんとはちょっと疑ってたんですけど、今ではどっぷりハマってしまいました。

初めの印象は、ヨガなんて眠たくなりそうくらいに思っていたのですが、呼吸に意識をおいてじっくりじっくり静かに身体を伸ばしていくのがこんなに気持ちの良いものだとは思いませんでした。

腸を動かすことで、便秘の改善になりました。
胸を広げたり、腕の上げ下ろしで日頃、どれだけ猫背になっているのかがよく分かります。

背筋をのばすと指の先まで酸素が行き渡るような気がして、冷え症でいつも冷たいつま先が少しずつぽかぽかしてきます。

いつも、子どもを追いかけまわして身体を動かしているつもりでいましたが、ヨガをはじめていかに身体が凝り固まっていたか気が付きました。
自宅で、子供が寝ているすきに静かに出来るので毎日続けていきたいです。

事務所の子らにもすすめてみると、いつのまにかお昼休みはヨガの時間に。
まあ、経営者としても午後の仕事のリフレッシュにでも成ればと、一切御咎めはしないので多少時間オーバーしても多めに見ています。

実際に事務効率が上がってますから。
残業も格段に減ったので、その分、プライベートの時間が増えたと言って、ますます従業員の働くモチベーションは上がっています。

もしかするとフレックスを導入するかもしれません。

体のためにヨーガを練習する

現代人の生活スピードが速くなっています。
サラリーマンが仕事以外も残業をして、同僚と仲良くなるために、いつも飲み会やカラオケなどに行ったりしています。
夜遅くまで休めません。
規律の正しくない生活のせいで、体がNGになってしまいました。
この状態を改善するために、ヨーガを練習しましょう。ヨーガとは、古代インド発祥の修行法です。

アーサナや、ブラーナーヤーマのみを重視する健康ヨーガ的なものや、瞑想による精神統一を重視するものなど様々です。
ヨーガは現代人の生活に入り込んで、よく練習すれば、体に蓄積した不純物や老廃物を体に排出できて、血圧も正常になって、心臓ももっと健康になります。

毎日椅子に座ったら、脊椎も頸椎も硬くなってしまい、ヨーガこそはこんな問題を解決できます。
健康になって、人はもっと若く、元気になります。

ヨーガはヨガとも言いますが、イメージとしてはインドを思い浮かべます。
インドに行くと人生観が変わるとも言われていますが、日本を離れて、しばらく滞在することで、自分の小ささを認識するものなのでしょう。

世界は広いのですが、やはり多くは、日本が一番だと感じるようですね。
それだけ日本は豊かであり、恵まれた社会を形成しているということです。
ただ、ビジネスで海外に出る人もいれば、クライアントが海外にいるという場合は、また、ちょっと違う経験もあるのでしょう。

»